まちの整骨院 GOMグループ 株式会社グローバル・オリエンタル・メディシン

人・街・元気に!まちの整骨院グループ

春日部

足の冷えにおススメサポーター

2020.12.24

こんにちは(^^)

まちの整骨院春日部東口です。

 

朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

就寝時など手・足が冷えてなかなか寝付けないことがあります。

若い女性を中心に「冷え」に悩む方が増えています。冷えには肩こりや腰痛など体の不調だけでなく、

心身のストレスや不規則な生活と同様に、睡眠の質を低下させる原因にもなります。

 

睡眠の質を上げるには

・睡眠の質を下げる悪習慣を止める

夜遅くまで起きていることが睡眠の質を低下させます。

「夕食の時間が遅い」「深夜までお酒を飲む」などの習慣がある人は、質の良い眠りを得るために、

毎日の習慣を見直してください。

・体を温める食材を使った食事をとる

冷えて緊張した体が緩み、血行も良くなるのでリラックスできます。

(かぼちゃ・にんじん・ごぼう・たまねぎ・生姜・香辛料・赤ワイン・日本酒等)

・お風呂でリラックスする

寝る前に38~40度のぬるめのお風呂にゆったり入りましょう。寝る直前は体がほてるので、

かえって寝つきが悪くなります。寝る前の1~2時間前がちょうど良いでしょう。

お風呂に入れない時は※足浴でも大丈夫です。

・ぐっすり眠れる寝具を使う

ぐっすり眠る準備が整っても、自分の体に合わない寝具では、疲れた体も回復しません。

体がポカポカと温まるふとん選びも大切になります。

 

・足浴やウォーマーを使って足を温めましょう(^^)

夜の睡眠に移行する時には、末梢の手足から熱が放散されて、深部体温(内臓など身体の中心部の体温)が

0.5℃低くなることが知られています。

末梢血管を拡張して熱を外へ逃がし、深部体温を低下させることで、睡眠への移行を促しています。

現在、足浴は、外部からの刺激で体温の変化をコントロールして、睡眠を促す技術として注目されています。

 

 

足を温める当院おススメサポーター(^^)

冷えのツボ(三陰交・太けい・解けい・申脈)が集中する足首を 優しく温める保温サポーターです。

足首を温めて血流を促進しますので、一日中同じ姿勢の事務職の方にとって悩みの種となるむくみ対策にお薦めです。

面ファスナーが小さくソックスなどにくっつく心配もなく、着脱も簡単です。

裾広がりとなるようにデザインで足の甲やアキレス腱までしっかりカバーします。

ポケットには小さなカイロも入ります(^^)

 

気になる方はスタッフまでお気軽にご相談下さい!

 

痛みでお困りの方、お気軽にご相談ください😊

📮344-0061
埼玉県春日部市粕壁1-2-8
☎️048-708-2291

春日部東口院
  LINEでのご予約はこちらから

      👇👇

  https://lin.ee/pC1mp5a