まちの整骨院 GOMグループ 株式会社グローバル・オリエンタル・メディシン

人・街・元気に!まちの整骨院グループ

本院

夏から秋へ 変わり目で起こる秋バテに注意❢❢

2020.09.26

みなさんこんにちは😊

まちの整骨院本院の濱野です❢❢

 

台風が通り過ぎてから一気に気温が下がってしまって

身体がついていかなくて大変ですね😖

服装や寝具を暖かい物に替えたり、食べ物も温まる物を取り入れるなど

早めの対応を心がけてお過ごしくださいね😌

 

今回は、季節の変わり目に起こる【秋バテ】についてお話します❢❢

 

秋バテとは・・・

秋の涼しい時期を夏の暑い感覚のままで過ごしていると、

身体が冷えてしまって体調を崩しやすく、その気温差に身体も対応しきれずに

怠さ食欲不振になってしまうことがあります😖

これを夏バテの様な症状から秋バテと呼ばれるそうです❢❢

 

原因は・・・

秋バテの原因は自律神経の乱れです❢❢

日中の気温差が激しい秋は特に乱れやすくなります😖

乱れてしまうと、ストレスが溜まりやすくなったり憂鬱の気分になったり

心身共に疲れてしまいます…

身体が疲れていると、免疫力が落ちて風邪などを引いてしまうだけでなく

食中毒になるリスクも高くなってしまうんです(・□・;)💦

 

予防策は・・・

疲労を残さないこと・胃腸を整えることがすごく大事になります❢❢

まず、疲労を残さない為にできれば行ってほしいのが

 1.37~39℃のぬるめのお湯に浸かること

 2.マッサージやストレッチをして身体のコリをほぐすこと

 3.20~30分程のウォーキングなど有酸素運動を取り入れること

この三つを出来る限り生活の中でいれてみてください😌

 

次に、胃腸を整えるための食材として

胃腸を整えてくれる 山芋 さつまいも

身体を温めてくれる にんじん かぼちゃ だいこん などの根野菜

疲労回復のビタミンが豊富な りんご ぶどう

などを積極的に取り入れてみてください😌