まちの整骨院 GOMグループ 株式会社グローバル・オリエンタル・メディシン

人・街・元気に!まちの整骨院グループ

本院

秋の食物紹介❢

2020.09.19

みなさんこんにちは😊

まちの整骨院本院の濱野です❢❢

 

ここ最近は、台風の影響なのか

いきなりの雨が多くなって対応するのが大変ですね😖

雨に打たれてしまった後などは身体が冷えてしまったりすると

風邪をひいてしまったり、こむらがえりなどを

起こしてしまったりすることもありますので

お風呂に入ったりなどの対策をして体を温めてくださいね😌

 

今回は秋が旬の食物をご紹介いたします(^^)/

秋の食材は、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で

夏の暑さでの疲労や寒い冬に向けての体作りに役立つと言われています😊

 

1、魚介類

  :消化・吸収の良いたんぱく質やビタミンを含みます❢

    身に含まれる赤の色素は、アスタキサンチンと呼ばれ

    強い抗酸化力を持っています😊

 

  :脂がのった秋鯖は、EPADHAを多く含まれており

    また、血合いには鉄分ビタミン類が豊富です😊

 

  秋刀魚:秋の食材の代表格です❢❢

      鯖と同様にEPADHAが多く含まれていて

      ビタミンB12タンパク質カルシウム鉄分など

      栄養バランスも優れています😊

 

2.イモ類

  サツマイモビタミンC・E食物繊維が豊富❢❢

        加熱してもビタミンが壊れにくい特徴があります😊

 

  サトイモ:水分が多く、低カロリーなのが特徴です❢

       独特のねばりは、傷ついた粘膜の修復作用

       胃や腸の壁の保護に作用してくれます😊

 

3.果物類

  ビタミンCが抜群に多く、みかんやレモンよりも豊富です❢

    また、二日酔いにも良いと言われています😊

 

  アスパラギン酸クエン酸リンゴ酸などが含まれていて

    疲労回復作用のある酸が豊富です😊

 

  ブドウ:糖類の中でも吸収のよいブドウ糖が主成分で

      疲労回復にはもってこいの果物です❢

      ポリフェノールが皮と種に豊富なので

      皮ごとミキサーにかけて摂るのが理想です😊

 

秋の味覚「さんま」にまつわる面白考察 │ ヒトサラマガジン秋!芋掘りシーズン・収穫したさつまいもの保存方法第11回まつの塾『秋の味覚の果物総論』を開催しました | 株式会社まつの

 

 

他にもたくさん食材がありますが、代表的なものをご紹介させていただきました😌

食べ物がおいしい時期は、ついつい食べる量も増えると思いますが

寒い冬は、エネルギーを使う事が多いため蓄えが必要です❢

食べ過ぎに注意しつつ、秋の食材を取り入れて体力をつけましょう(^^)/