まちの整骨院 GOMグループ 株式会社グローバル・オリエンタル・メディシン

人・街・元気に!まちの整骨院グループ

本院

こむらがえりについて❢

2020.08.28

みなさんこんにちは!

まちの整骨院本院の濱野です😄

 

8月も終盤に差し掛かかっていますが、なかなか気温が下がらず

我慢の日が続きそうですね😖

適度に休むことと十分な水分補給をくれぐれも忘れずにお過ごしください❢

 

今回は、『こむらがえり』についてお話します(^^)/

1、こむらがえりとは

 主にふくらはぎの筋肉が異常に縮んで、痙攣を起こすことで起きます❢

 ふくらはぎに多く起こりますが、足の裏やふともも、

 指など身体のどこにでも起きるものです。

 運動中や就寝中に発生することが多く、妊娠中や加齢によっても起きやすくなります❢

 

2、こむらがえり原因

 ふくらはぎなどの筋肉は、過剰に伸びたり、縮んだりするのを防ぐために

 2つのセンサーが備わっています❢

 1、伸びすぎを防ぐ筋紡錘【きんぼうすい】

 2、縮みすぎを防ぐ腱紡錘【けんぼうすい】

 そのうちの腱紡錘の働きが低下すると、

 筋肉が異常に縮んでしまい痙攣を起こしてしまいます😖

 これがこむらがえりというものです❢

 

3、腱紡錘機能低下の原因

 機能低下には、様々な原因がありますが、大きな原因といえるのが

 『ミネラルバランスの乱れ』です❢

 大事になるミネラルが、カルシウム・カリウム・マグネシウムです😌

 この3つが不足してしまうと機能低下につながるので

 意識して摂取するのが大切です❢

 

 また、運動中や就寝中の脱水、身体の冷えなども大敵なので

 運動中は、スポーツドリンクなど水とミネラルを含んだものをこまめにとること

 就寝前には、コップ1杯を飲むこと靴下やストッキングを履くのも予防になります❢

 

4、ミネラルの摂取

 先程紹介した3つのミネラルの摂取食材の紹介です😌

 マグネシウム・・・アオサやワカメ、ヒジキなどの海藻類

          ナッツ類 etc

 

 カルシウム・・・牛乳やチーズなどの乳製品

         豆腐や生揚げなどの大豆製品

         ししゃもやしらすなど骨ごと食べれる魚 etc

 

 カリウム・・・長いもやさつまいもなどのイモ類

         バナナやキウイなどの果物 etc

落ち込んだ気分を改善してくれる食べ物 その2(マグネシウム) | ソフィアウッズ・インスティテュートの公式ブログ「図書室」犬のカルシウムについて考えてみる続編 | 薬に頼らない犬の薬膳講座・手作りご飯でどんどん元気になる!:鎌倉カリウムを控える - 阿佐谷すずき診療所

 

暑い日が続いているとこむらがえりなどが起きやすいと思いますので

対策として参考にしてみてください😌😌