まちの整骨院 GOMグループ 株式会社グローバル・オリエンタル・メディシン

人・街・元気に!まちの整骨院グループ

本院

熱中症応急処置について❢❢

2020.08.15

みなさんこんにちは😊

まちの整骨院本院の濱野です😄

 

梅雨が明けてからは、快晴の日が続いていて

40°を越える日も出てきていますが体調は大丈夫でしょうか😖

 

今回も夏本番で一番重要な『熱中症』についてお話します❢❢

熱中症の症状は

めまい・不快感・頭痛・吐き気・虚脱感・筋肉痛・高体温 などで

少しでも症状が出た場合は、安静にすることが大事です❢❢

 

そこで身近に症状がでてしまった際に役立つ

熱中症の応急処置 check & FIREを紹介します😌

 

check① 熱中症を疑う症状があるか確認❢

     上記の症状がある場合は、涼しい場所に移動させて

     安静にしながら、衣服を緩めて、身体を冷やします

 

check② 意識があるか確認❢

     check①の症状が自覚できる方は、身体を冷やします❢

     首筋、脇の下、鼠径部などに大きな血管があるため

     よく冷えたペットボトルなどで冷やしてください😌

     ある場合は、氷嚢でもオッケーです😌

     意識がない場合は、速やかに救急搬送(119)してください

 

check③ 自力で水分を摂取できるか確認❢

     自力で水分を補給できる方は、水分と共に塩分を適量含んだ

     経口補水液やスポーツドリンクなどを飲むようにしてください❢

     自力で困難な場合は、飲ませてあげるか

     医療機関に速やかに搬送してください❢

 

check④ 症状がよくなったか確認❢

                  症状が回復してきたとしても、ゆっくり、しばらく安静に

      明らかに回復してから行動するようにしてください😌

      無理は絶対にダメです❢❢

 

熱中症対策に!生命を救う応急処置FIREはこれだ! | かくれ脱水JOURNAL熱中症対策に!生命を救う応急処置FIREはこれだ! | かくれ脱水JOURNAL熱中症対策に!生命を救う応急処置FIREはこれだ! | かくれ脱水JOURNAL熱中症対策に!生命を救う応急処置FIREはこれだ! | かくれ脱水JOURNAL

 

暑い日が続いている中、熱中症などの体調変化が唐突に起こる

こともありますので参考にしていただけると幸いです😌😌