まちの整骨院 GOMグループ 株式会社グローバル・オリエンタル・メディシン

人・街・元気に!まちの整骨院グループ

本院

睡眠の質を上げよう❢❢

2020.07.24

みなさんこんにちは😊

まちの整骨院本院の濱野です❢❢

 

今年の梅雨は例年よりも長くスッキリしない天気が多いですね😖

梅雨が終わると本格的に気温が上がって、日差しも強くなりますので

帽子をかぶる等の日差し対策と水分・塩分補給での熱中症対策を

心がけてお過ごしください😌😌

 

今回は日頃の疲れを取るために

『睡眠の質』についてお話していきます❢❢

 

質の良い睡眠を得るためには、

熟睡した状態のノンレム睡眠脳の疲れを取り、

浅い眠りの状態のレム睡眠肉体の疲労をとる事が大切です❢❢

 

そのことを踏まえた上でいくつかのPOINTをお話します😄

 

①自分に最適な睡眠サイクルを見つける❢❢

  一般的に入眠するとノンレム睡眠に入り、

 約90分経ってレム睡眠に入ります。

  理想は、レム睡眠が終わった直後に起きる事が大切なので

 4.5時間 6時間 7.5時間 の中で目覚ましをセットして

 一番目覚めが良い時間を探してみてください😌

 

②お風呂で半身浴をしてみる❢❢

  睡眠中は、脳や体を休ませるために代謝が減るため

 眠る前に上手く深部体温が下がらないと寝つきが悪くなります😖

 そこでオススメなのが半身浴です❢❢

 手足が温まり、体温が上がる分、発汗や放熱を促してくれます😄

 長風呂の場合は、就寝2時間前くらいで

 就寝直前で入る場合は、ぬるま湯につかると良いそうです😌

 

③睡眠に適した温度・湿度にする❢❢

  理想的な室温は、

 おおよそ26℃、湿度50~60%といわれています❢❢

 ただ、季節によって部屋の温度はまちまちなので

 冬は18℃、夏は25℃くらいにしてみるといいそうです😄

 

上記のPOINTを踏まえて、

睡眠時は意識して取り組んでみてください😌😌

 

これからの暑い夏、睡眠をしっかり取り体力を保ちつつ

コロナに負けないように元気に過ごしていきましょう😄